沿革・事業目的

日経青 沿革

 当協議会は、昭和32年10月、経済4団体(旧日経連、旧経団連、経済同友会、日本商工会議所)各事務局のご支援により、各業種の若手・中堅層の相互啓発と国際交流の機関として設立されました。爾来、新入社員研修、リーダー養成研修、管理・監督者教育、洋上研修、海外青年研修、並びに、経営・労務管理や賃金・労働法規・教育訓練等の専門的な取り組みと、経験交流、異業種交流等の諸活動を展開してまいりました。平成25年4月より、一般社団法人として新しい一歩を踏み出すことと相成りました。


 

事業目的

(目的)

本会は、広く勤労青少年の健全なる産業人としての育成と福祉の向上を行い、併せて、我が国の各種企業体および経済関係団体に勤務する中堅層が生涯にわたって産業人としての能力を高め、相互啓発の推進を図り、以て我が国産業経済の発展と勤労者の福祉の向上に寄与することを目的とする。

(事業)

本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(1)健全なる勤労青少年の育成、指導のための企画、立案および実施と福祉の向上

(2)産業人としての必要な能力開発の指導援助並びに指導者の育成

(3)第1号および第2号に掲げる事業に関する研究会、講習会等の開催及び講師の派遣並びに調査研究

(4)第1号および第2号に掲げる事業に必要な施設の設置および運営

(5)勤労青少年および産業人の中堅層が情報化・国際化社会に適切に対応するために必要な知識及び技術の普及啓蒙

(6)国際交流促進に関する事業及び関係諸機関との連絡提携

(7)機関誌、資料、教材等の作成配布

(8)その他この法人の目的を達成するために必要なる事業

2.前項の事業は、日本全国において行うものとする。


 

実績 


 

会員入会案内と特典

 

当協議会加入のおすすめ

 当協議会は、事業推進活動にご協力いただく企業または経済関係団体が会員となり、各業種の若手・中堅層の相互啓発と国際交流を推進する研修団体です。当協議会にご加入いただきますと、下記のような特典がございます。

会員種類と会員特典

 ■会員種類(いずれも入会金は不要です。)

◎常任幹事会社
   当協議会に常任幹事を差遣する会社または団体・・・・・・・・・年間5万円
◎一般幹事会社
   当協議会に一般幹事を差遣する会社または団体・・・・・・・・・年間3万円

 ■特典事項

会員は、各種セミナー事業や関係施設の利用などについて、全国の事業所で特典を受けることができます。

◎当協議会主催研修企画参加について、優先参加、費用減額
◎官界、経済団体との情報ネットワークと各種啓発活動
◎業種別人事労務対策懇談会・研修活動への参加とキャリアアップにつながる相互啓発の促進
◎人事労務対策資料の配付と調査資料の紹介
◎人事労務対策機能の充実、対策相談、調査依頼に関する即応
◎研修講師、経営側弁護士、社会保険労務士等の専門家の紹介
◎経営委託教育、講師派遣、その他研修企画等の研修協力
◎諸官庁との連絡、国際交流計画への参加と異業種・異文化交流
◎当協議会関連の研修施設の斡旋・紹介