「解雇・雇止め・退職」「定年・再雇用」講座

~最近の注目すべき裁判例の分析・解説~

 

◆ 日 時 : 平成29年10月20日(金)14:00~17:00
◆ 会 場 : 弘済会館(四谷又は麹町)「菊・西」会議室(4階)
            東京都千代田区麹町5-1 電話:03-5276-0333
◆ 講 師 : 弁護士 牛嶋 勉 氏
              (牛嶋・寺前・和田法律事務所)
◆ 受講料 : 15,000円(研修・資料代、消費税含む)
            (当協議会会員会社は13,000円)

 同一労働同一賃金・働き方改革の法制化が推進される一方、コンプライアンスが重視される社会情勢の中で、「解雇・雇止め・退職」「定年・再雇用」の諸問題に対して、企業は、どのように人事労務管理を進めていくべきか、大きな岐路に立たされている現状にあります。
 そこで、今回は、法律実務に精通され、広範囲に亘ってご活躍されております 牛嶋 勉 弁護士にご登壇賜り、ご解説・ご指導を頂戴致したいと存じます。
 つきましては、職場の管理・監督者の方、人事・労務スタッフの皆様、多数ご参加賜わりますよう、ご案内申し上げます。

《内容》

「解雇」 
◎普通解雇事由の規定の仕方 
 ・労務提供の不能 
 ・休職期間満了解雇 
 ・能力・適格性の欠如等 
 ・整理解雇・リストラ、その他  
◎懲戒解雇事由の規定の仕方と懲戒処分の留意点 
◎懲戒解雇と退職金の不支給・減額 
◎懲戒解雇・諭旨退職(解雇)等に関する最近の裁判例 
 ・精神的不調による欠勤
  ・パワハラ・セクハラ・マタハラ
  ・酒気帯び運転・内部告発、情報漏洩 等
「定年・退職」
◎定年後再雇用に関する裁判例
◎契約期間満了退職・雇止めに関する裁判例
◎退職勧奨・合意解約・辞職
◎休職期間満了退職・死亡退職
◎無期転換への対応 等