定年後人事賃金処遇見直しセミナー

定年後人事賃金処遇見直しセミナー

★ 日時: 平成30年7月27日(金) 14時~17時

★ 会場:  弘済会館(四谷又は麹町)「菊・西」会議室(4階)   

       東京都千代田区麹町5-1 電話:03-5276-0333

★ 講師: 吉田人事賃金管理研究所 代表 吉田 純一 氏 

★ 受講料: 15,000円(研修・資料費、消費税含む。)   (当協議会会員会社は13,000円)

 6月1日に下されたハマキョウレックス・長澤運輸事件の最高裁判決が、大きくマスコミに採り上げられ、国の働き方関連法案成立と共に、同一労働同一賃金をめぐる取り扱いに大きな一石を投じております。
 有期雇用契約者と無期雇用契約者の労働条件の格差を「不合理」といえないあり方が問われており、実務上の取り扱いと、今後どうすすめていったら良いか、人事賃金管理のあり方が問われております。
 そこで、永年、日経連職務分析センター所長・労政部長、経団連事業サービス人事賃金センター長などを歴任し、この分野のエキスパートとしてご活躍されておられる吉田純一 氏をお招きし、標題について、実務的かつ実践的なご指導を賜りたく存じます。
 つきましては、職場の人事・労務・賃金ご担当の皆様に、多数ご参加賜わりますよう、ご案内申し上げます。

研修内容

  ・改正高年齢者雇用安定法の概要
  ・専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法
  ・継続雇用制度(再雇用制度)の導入にあたって
     ・不合理な労働条件の禁止
  ・同一労働同一賃金と人事制度
  ・定年後再雇用の賃金・賞与・退職金・福利厚生
  ・定年後再雇用者の賃金体系事例