管理者研修アドバンスコース

管理者研修アドバンスコース(新規開講)

◆目的・内容

 第一線の管理者が、自らの日頃の業務遂行状況を振り返り、管理者としての“心の構え”を気付き、新たな行動を見出させることを目的とした1泊2日の研修です。
 TPI(東京大学総合人格目録)の「松平定康式TPI解読法」に基づくデータを用いて、自身のマネジメント・スタイルについて理解し、管理職として、他者への働きかけ・影響力の及ぼし方等を学び、管理者に相応しい振舞い・考え方等、行動基準を確立します。

    1. 個人研修
      日頃のマネージメント・スタイルを分析
      (自己評価データ、他者評価データ、TPIデータを基に行う)
    2. グループ研修
      他者への働きかけ・影響力の及ぼし方を考察する。
    3. 分析結果のまとめ
      個人研究、グループ研究を通して得た事柄を通して、自身のマネージメント・スタイルを総合的に把握する。
    4. 上記の分析より、管理職として自覚と自律・行動力を確立し、周囲にどのように働きかけて行くか、管理職としての行動基準を確立する。

◆対  象

次長、課長、幹部候補等

◆期  間(1泊2日)

平成28年 9月、11月上旬を予定
    

◆会  場

国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)

◆参 加 費

一般 54,000円(TPI自己診断分析、資料・D棟宿泊・食事代含む) +消費税4,320円
会員 52,000円(TPI自己診断分析、資料・D棟宿泊・食事代含む) +消費税4,160円